ガンオン雑記

機動戦士ガンダムオンラインについて書いてます。

2016年08月

8月31日の定期メンテナンスより
イベント「ガンダリウムγコンポジットを強奪せよ!」が
開催されております。

go1114

■ガンダリウムγコンポジット出現期間
2016/8/31(水)定期メンテ後 ~ 9/14(水)定期メンテまで

■ガンダリウムγコンポジット利用可能期間
2016/8/31(水)定期メンテ後 ~ 9/21日(水)定期メンテまで

前回とは違い、大規模に参戦することでポイントを獲得し、
そのポイントが10ポイントに到達すると
ガンダリウムγコンポジットや金設計図が入手できるようです。 
go1128

また、設計図の交換回数の上限も前回より上がっております。
期間も短いので、必要個数も前回の75個より下がっております。
go1127

ただDXガシャコンチケットと交換するのに必要な個数が増えているので
その点だけ注意しつつ特性上げなどしていきたいですね。

日本では全く関係ない話なのですが、中国版ガンオンで
シャア専用リックドム」が実装されるかもしれません。

※情報が間違っている可能性があります。ご注意ください。

以下の画像が紹介されておりました。
go1126


「リック・ドム」ということで、宇宙専用の可能性があります。
宇宙専用機体はDXガシャコンに入ることが少ない気がするので
日本でもし実装される場合は、どのようになるのか気になりますね。 

8月31日の定期メンテナンスにて
 イベント「ガンダリウムγコンポジットを強奪せよ!」が
開催されるようです。

go1114

■ガンダリウムγコンポジット出現期間
2016/8/31(水)定期メンテ後 ~ 9/14(水)定期メンテまで

■ガンダリウムγコンポジット利用可能期間
2016/8/31(水)定期メンテ後 ~ 9/21日(水)定期メンテまで

こちらは去年12月~1月にあったイベントと同じだと思います。
大規模戦報酬のコンテナから「ガンダリウムγコンポジット」が出現します。
前回のイベントでは以下のアイテムと交換可能でした。
go1115

また、入手可能な機体は以下の性能となります。
go1116 go1117
特性上げは難しいかもしれませんが、
どちらも悪くない機体なので入手してない方はチャンスです。

8月31日の定期メンテナンスにて「荒廃都市」の新バージョン
大規模戦フィールド「荒廃都市 -モビルフォートレス計画-」が
新規に実装されるようです。 

go1109

>地形・本拠点の変更に加え、
>新たに追加された戦闘地域「スクランブルエリア」が登場いたします。
>「スクランブルエリア」を制圧・防衛に成功した陣営には、
>モビルアーマー「サイコガンダム」が出現し、
>一定時間エース特務指令と同じように
>パイロットが搭乗することができます。

続きを読む

先日、Twitterにて新DXガシャコン機体の中で
一番注目している機体
についてのアンケートを
行ってみましたところ、以下のような結果となりました。

go1089

 GP01(アクア装備) 25% 
 ジムⅢ 29% 
 ドライセン 26% 
 シャア専用ズゴック 20% 

一番投票率の多かったのはジムⅢとなりました。
COST280の重撃機体ということで同コスト帯にいる
ハイザックと比べることになるかと思います。

ジムⅢが最も投票率が多いですがほぼ差がなく、
全体的に全ての機体において注目度が高い結果となりました。 

また、ドライセンの画像ですが武器で攻撃してる最中にも
トライブレードが写っている
ことから
どのような仕様になっているのか気になりますね。 
go1090

補助で自動攻撃してくれる機能があるとしたら
是非ファンネルにも欲しいですね。 

8月24日の定期メンテナンスにて一部水中適正を持つ機体は、
水中でのモーションが変化するように調整されるようです。

■ゾック
ようやく本来(?)のような移動になりそうです。
go1087

■ハイゴッグ
こちらも原作ように肩が腕側に収納されておりますね。
go1088

どちらも移動時の被弾面が狭くなりそうですね。
ハイゴッグは地上でもこのままでいいんじゃないでしょうかね。

GP01(アクア装備)が恐ろしく強いために
対策としてこの調整(被弾面調整)を行うことに・・・
などと思ってみたり。杞憂だと思いますが。 

↑このページのトップヘ